ボトックスという美容手術を受けることで、小顔になれるという方法があります。

ボトックスという薬液を注射することで、筋肉の働きを抑制するという方法です。

エラの張った顔を小顔にする方法として、ボトックスで筋肉が動かないようにするといものです。

顎のあたりある咬筋と呼ばれる筋肉が、発達するとエラが張り、顔が大きく見える原因となります。

咬筋が働かないように抑制することによって、ボトックスで小顔になれるようにします。

ボトックスの注入は、注射によって行います。

ボトックス注射に要する時間は15分から20分ほど、小顔になれる効果が現れるのは早くて半月ほどです。

ボトックス手術では、手術の直後から化粧が認められています。

小顔になれるというボトックス注射ですが、この方法は永続効果が出ないことを覚えておきましょう。

ボトックスの効果は、数ヶ月で消えてしまいます。

効果が切れる直前に、毎回ボトックス注射を打ってもらうために通うというサイクルが必要になります。

美容外科や、美容クリニックでは、小顔になれるようなボトックス注射をしてもらえるでしょう。

小顔のためのボトックス注射の費用は、5万円から10万円程度とクリニックによって差があります。

エステの中でも、アフターサービスや、カウンセリングが行き届いているところを探しまょう。

もしも小顔になれる方法を探しているなら、十分に考えてから結論を出してください。

カテゴリー: ダイエット

wpmaster

アラフォーゲイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です