どういった方法で、小顔になれることができるのでしよう。

小顔になれる方法としてあげられるものが、マッサージです。

むくみによって顔が大きく見える人の場合、リンパの流れが円滑でないことが原因になっています。

小顔になれるマッサージをすることは、顔のむくみをなくして小顔になることです。

あごを引いて、横から見て二重あごに見える場合にはマッサージを行いましょう。

小顔になれるマッサージには、様々なやり方があります。

首のマッサージも効果的です。

親指以外の四本指を使って、鎖骨にあるくぼみをすーっと撫でていきます。

あごの下、首の後ろ、首の下、鎖骨のリンパ節へと順番に指を動かすことによって、リンパの流れを改善していきます。

小鼻と、唇とを、下へと撫でていくことで、顔の小顔マッサージを行うことができます。

この後も、5回ずつのマッサージを頬から耳の前へ、額から上ほ、眉間からこめかみほと、皮膚に刺激を与えます。

小顔になれるマッサージ方法のポイントは、やさしくなでるように行うことです。

緊張をほぐしながら、心地いいマッサージを楽しみましょう。

短い時間でいいので、日々、マッサージを施すことで小顔効果が得られます。

マッサージをすることで小顔になれるように、小さな取り組みを続けましょう。

カテゴリー: ダイエット

wpmaster

アラフォーゲイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です