足やせを達成するには、太い足になった理由を見極めることが重要になります。

体質や生活環境によって足が太い理由は数々ありますが、むくみが足太りの理由だという方もいます。

どうしてむくみが起きるかは人それぞれですが、血の巡りが悪い人、塩分過多な食生活、筋肉の弱体化などがあります。

むくみの原因の中で、自分がどのパターンにあてはまるのかで、対応策も変わってきます。

塩っ気の多い食事を普段からしているという自覚がある人は、食事からの減塩を目指しましょう。

日常の食事で塩分がどのくらい多いかだけでなく、しょっぱいスナック菓子の食べ過ぎも要注意です。

むくみの背景には、血流が滞っていることもあるといいます。

指先の毛細血管まで血が流れていないことが、冷え性になる理由です。

血流を促進するために必要なことは、体の幹を流れる太い血管を温かくすることです。

太ももの根元にある太めの血管を温めることによって、血流をより促進することができます。

下半身を使った運動をしない人、一日じゅう座り姿勢でいる人も、むくみ体質になりがちです。

足の筋肉の活動量が少ないと足やせをすることはできませんので、適度な運動や筋肉量がとても重要です。

普段から一日30分以上はウォーキングをするなどして、足やせ効果を目指しましょう。

カリウムを摂取して代謝を促進することも、むくみ予防になります。

足やせ効果を得るために、リンパ腺をマッサージして血流やリンパの流れをよくしてあげるという方法もあります。

カテゴリー: ダイエット

wpmaster

アラフォーゲイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です