就職活動を行う時には、自分の希望に合致した求人を探せるかどうかが重要ですが、求人探しの手段の1つにハローワークがあります。
公共の職業あっせん施設であるハローワークは、日本国内の様々な場所にあり、求人の応募や、募集が無料でできます。
利用方法に関しては、初回に求職者の登録を行うことが必要になり、こちらももちろん無料で登録することが可能です。
求職者として、住所や氏名のほかに連絡先、簡単な職務経歴などを記載すれば、すぐに求職者登録をしてもらえます。
ハローワークでは、窓口相談や、パソコン検索などのサービスを利用するために、カードを発行してもらいます。
ハローワーク施設内に設置されているパソコンから自由に求人票を閲覧することもできるようになっています。
パソコン検索はタッチパネルで操作をすることができますので、職種、所在地、待遇、給与等で検索をかけることで、希望の求人を探すことが可能です。
条件が合いそうな求人を幾つか候補として挙げることができたら、求人票を出力して持ち帰り、他の求人と比べながら選ぶこともできます。
いくつか検索した仕事の中から、応募してみたいと思う求人票がある場合には、相談窓口で面接時に必要となる紹介状を出してもらいます。
ハローワークの相談窓口の予約をすれば順次、窓口の担当者から呼び出しされて、紹介状を貰うことができます。
履歴書や、職務経歴所、そしてハローワークからの紹介状を揃えることで、求人への応募をするとができますが、具体的な段取りや方法については、各企業によわって異なる部分があります。
ハローワークではすべて無料で利用できる上に、仕事探しに関することであれば、何でも相談窓口で問合せできるので、転職活動時には大変役に立ちます。
カテゴリー: 日記

wpmaster

アラフォーゲイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です